京都伝統文化の森プロジェクト

活動報告

2021年11月12日

「第21回東山クリーン作戦」を実施しました。

令和3年10月30日(土)に東山クリーン作戦を実施しました。

 

今年で第21回目を迎えるこの取り組みは,林野庁近畿中国森林管理局京都大阪森林管理事務所様の主催により,東山山頂公園と付近の森林の清掃活動を行うもので,清水寺門前会様,京都森林インストラクター協会様,祇園商店街振興組合様をはじめとする地域の皆様にも御参加いただきました。

 

市内を一望できる展望台ですが,足元に目線を下ろすと,タバコの吸い殻や缶,ペットボトル,お弁当の容器,お菓子の袋などが散乱し,折角の雰囲気が台無しです…。

 

そんなごみをせっせと拾い集め,

たった1時間程度の活動でこれだけ多くのごみが集まりました。

 

何気なく捨てていったゴミは,自然に帰ることなく永遠にその場所に残り続けます。

また,タバコの吸い殻から草木に火が移れば,何十年何百年とかけて成長してきた森が一瞬で燃え尽きるだけでなく,生きものの住みかを奪ってしまいます。

 

ごみは必ず持ち帰り,分別してゴミ箱へ捨てましょう。

 

 

長い道のりではありますが,御参加いただいている皆様のおかげで,この活動が始まった当時と比べるとゴミの量は確実に減ってきています。

 

本当にありがとうございました。

 

アーカイブ