京都伝統文化の森プロジェクト

活動報告

2020年12月27日

「清水山・将軍塚の森のお手入れ」を開催しました。

令和2年12月10日(木)に清水山(山頂付近),16日(水)に将軍塚(粟田口付近)にて,「清水山・将軍塚の森のお手入れ」を開催しました。

マスクをしながらの作業となりましたが,各日,15名ほどの皆様に御参加いただきました。

 

講師の「ただ作業として伐採するのではなく,一人一人が「こんな森だったらいいな」と思い描きながら,伐る木を選んで」という話を受け,参加者の皆様は,トレイルコースから森を眺めてみたり,森の中のお地蔵様の周りを歩いてみたり,様々な視点で取り組んでくださいました。

↑道沿いにシイなどの常緑樹が茂り,このまま放置し大きくなると先が見通せず危険です。

↑皆様の手により,光が差し込み歩いて心地よい森になりました。

御参加いただいた皆様,寒い中本当にありがとうございました。

 

これからも,京都の森を皆様と一緒に考えるイベントを開催していきたいと思いますので,御参加をお待ちしております!

アーカイブ