清水寺から高台寺(10月)

□「キクタニギクの花咲く菊渓の森づくり」を実施しました。


京都伝統文化の森推進協議会(以下,協議会)では,平成30年3月17日(土)午後午前9時から正午,高台寺山国有林 菊渓において,「キクタニギクの花咲く菊渓の森づくり」を実施しました。

協議会では一昨年からキクタニギクの自生地復活を目指し,菊渓川周辺にキクタニギクの植栽や不要な木の伐採などを実施しています。
今回も協議会森林整備・景観対策専門委員である高田研一委員の指導のもと作業を行いました。









協議会は,今後も京都大阪森林管理事務所や京都市と連携し,森づくりに取り組んでいきます。