清水寺から高台寺(5月)

□「キクタニギクの咲く菊渓川の再生へ 現地調査」を開催しました。

京都伝統文化の森推進協議会(以下,協議会)では,平成28年11月7日(月)午後2時〜午後4時まで,高台寺山国有林を流れる菊渓川沿いにおいて,京都市と共催で「キクタニギクの咲く菊渓川の再生へ 現地調査」を開催しました。

当日は約50名のご参加がありました。
円山公園内にあります京都市都市緑化協会事務所前に集合した後,協議会の高田研一専門委員の解説を聞きながら,高台寺山国有林内を流れる菊渓川沿いを歩き,キクタニギクの咲く菊渓川の再生に向けた調査を行いました。現地ではキクタニギクの再生した光景をイメージすることができ,多くのご賛同を得ることができたと感じております。



現在の暗くうっそうとした菊渓川


京都市都市緑化協会事務所前に咲くキクタニギク




協議会では,今後もキクタニギクの咲く菊渓川の再生へ向けた取り組みを続けていきます。これからも皆様の積極的なご参加をお待ちしております。