清水寺から高台寺(10月)

□ 「第8回東山クリーン作戦」に協力しました。

京都伝統文化の森推進協議会(以下,協議会)では,平成20年11月16日(日),林野庁京都大阪森林管理事務所主催で,東山山頂公園周辺の国有林において開催された「第8回東山クリーン作戦」に協力しました。「東山クリーン作戦」は平成13年度から始まって,今年で8回目を迎えたそうです。


当日はあいにくの雨でしたが,協議会からは,委員,サポーター,活動協力団体,行政関係者等,約30名が参加し,京都大阪森林管理事務所職員の皆さんやガールスカウトの子供達と一緒に清掃活動を行いました。

協議会事務局からの挨拶では,「雨の降る日は天気が悪いというのは,人間が勝手に言っているだけで,森や樹木にとっては雨が降って乾きが癒せる,素晴らしく良い天気なので,頑張って掃除しましょう!」と,普段とは違った考え方の紹介をしてみたのですが,雨の中での活動は,やはり厳しいものがありました。


清掃活動は約30分程度でしたが,かなりの量のゴミを集めることができました。 協議会では,今後も京都大阪森林管理事務所と連携し,東山国有林の環境整備や,東山山頂公園でのマナー向上の啓発活動に取り組んでいきます。


また,京都有数の観光スポットである東山がいつも美しく保たれ,訪れた方が気持ちよく過ごせるよう,京都市の関係部局や各種関係団体とも協力していきたいと思っています。


挨拶してます


雨の中での清掃活動

短い時間でしたが,こんなにゴミが集まりました。