清水寺から高台寺(10月)

□ Topics


      
第22回公開セミナー「京都三山と森への誘い〜観光の視点から〜」を開催します。
 
京都伝統文化の森推進協議会(以下,協議会)では,平成30年7月1日(日)午後1時〜午後5時に京都大学稲盛財団記念館 3階大会議室において,第22回公開セミナー「京都三山と森への誘い〜観光の視点から〜」を開催します。  

     詳しく見る □ 

       
「京都東山“森のお手入れ”〜里山管理による生物多様性の高い森林へ〜」を実施しました。
 
京都伝統文化の森推進協議会(以下,協議会)では,平成30年4月16日(月)に将軍塚周辺の京都一周トレイル沿いの森林において,また,平成30年5月16日(水)清水山山ろくの京都一周トレイル付近の森林において,「京都東山“森のお手入れ”〜里山管理による生物多様性の高い森林へ〜」を実施しました。 

     詳しく見る □ 

 
  
「京都東山“森のお手入れ”〜里山管理による生物多様性の高い森林へ〜」を実施します。

京都伝統文化の森推進協議会(以下,協議会)では,平成30年4月16日(月)午後1時〜午後4時,将軍塚周辺の京都一周トレイル沿いの森林において,また,平成30年5月16日(水)午後1時〜午後4時,清水山山ろくの京都一周トレイル付近の森林において,「京都東山“森のお手入れ”〜里山管理による生物多様性の高い森林〜」を実施します。   

     詳しく見る □ 

    
「キブネダイオウの花咲く貴船の森づくり」を実施しました。

京都伝統文化の森推進協議会(以下,協議会)では,平成30年3月19日(月)午前10時〜正午,左京区鞍馬において,「キブネダイオウの花咲く貴船の森づくり」を実施しました。 
  

     詳しく見る □ 

    
「キクタニギクの花咲く菊渓の森づくり」を実施しました。

京都伝統文化の森推進協議会(以下,協議会)では,平成30年3月17日(土)午前9時〜正午,高台寺山国有林 菊渓において,「キクタニギクの花咲く菊渓の森づくり」を実施しました。 
  

     詳しく見る □

    
第21回公開セミナー「京都三山の森と水のはぐくみ」を開催します。

京都伝統文化の森推進協議会(以下,協議会)では,平成30年2月24日(土)午後1時20分〜午後4時40分,京都商工会議所 講堂において,第21回公開セミナー 「京都三山の森と水のはぐくみ」を開催します。   

     詳しく見る □ 

    
10周年記念シンポジウム 「〜京都三山のこれからを考える〜」を開催しました。

京都伝統文化の森推進協議会(以下,協議会)では,平成29年12月10日(日)午後1時〜午後5時,京都大学稲盛財団記念館 こころの未来研究センター本館 3階大会議室において,10周年記念シンポジウム 「〜京都三山のこれからを考える〜」を開催しました。   

      

    
 キクタニギクの開花が京都新聞で紹介されました。

京都伝統文化の森推進協議会(以下,協議会)では,森林整備の一環としてかつての自生地でのキクタニギクの再生を目指しています。キクタニギクは高台寺山国有林を源流とする菊渓川にかつて自生していましたが,森林に人の手が入らなくなって暗く鬱蒼とした環境になると,次第にその姿を消し,京都府レッドデータブック2015では,絶滅危惧種に区分され,「和名のもとになった京都市東山菊谷では絶滅」と記されています。平成29年3月に市民参加で植えた苗が無事に成長し,秋の菊渓で黄色い花を咲かせている様子が京都新聞11月8日付けの夕刊で紹介されましたので,お知らせします。

    
文化的価値発信事業 第20回公開セミナー「松尾大社の磐座登拝と秦氏ゆかりの古墳群を訪ねて」を開催しました。

京都伝統文化の森推進協議会(以下,協議会)では,平成29年10月28日(土)午後1時〜4時30分,松尾大社境内,松尾山の山中において,京都市,松尾大社,公益財団法人京都市森林文化協会と共催で,「松尾大社の磐座登拝と秦氏ゆかりの古墳群を訪ねて」を開催しました。

詳しく見る □

     
 「東山でしば刈り体験しよう!」を実施しました。

京都伝統文化の森推進協議会(以下,協議会)では,市内の小中学生を対象に,平成29年5月20日(土)午後1時〜午後4時,将軍塚周辺の京都一周トレイル沿いの森林において,「東山でしば刈り体験しよう!」を実施しました。京都の夏の風物詩,「京の七夕(堀川会場)」(平成29年8月5日〜11日)では,かがり火が灯され会場を幻想的な空間にいざないます。今回,このかがり火に東山からの「しば」を活用するため,市内の小中学生を対象に,しば刈りを行いました。
    
 東山の森づくりに参加しよう!「キタニギク散策道の補修活動」を実施しました。

京都伝統文化の森推進協議会(以下,協議会)では,平成29年5月10日(水)午後1時〜午後3時30分,高台寺山国有林菊渓川沿いの森林において,「キクタニギク散策道の補修活動」を実施しました。降雨等によって荒れていた散策道が歩きやすく整備されました。

詳しく見る □

    
 東山の森づくりに参加しよう!「清水山シイ林の除伐活動」を実施しました。

京都伝統文化の森推進協議会(以下,協議会)では,平成29年4月13日(水)午後1時〜午後4時,高台寺山国有林 清水山山頂の京都一周トレイル沿いの森林において,「清水山シイ林の除伐活動」を実施しました。シイやヒノキが広がる清水山山頂において,暗く鬱蒼とした森林をのこぎりや剪定ばさみを使って除伐しました。

詳しく見る □

    
 「キクタニギクの咲く菊渓川の再生へ〜植栽活動〜」を実施しました。

京都伝統文化の森推進協議会(以下,協議会)では,平成29年3月4日(土)午前9時〜12時,高台寺山国有林菊渓川支流において,「キクタニギクの咲く菊渓川の再生へ〜植栽活動〜」を実施しました。シイ等を伐採した菊渓においてキクタニギクの株,イロハモミジやムラサキシキブ等の「京の苗木」を植栽しました。

詳しく見る □

    
文化的価値発信事業 第18回公開セミナー 「農業・造園・陶芸の技から見る京都三山」を開催しました。

京都伝統文化の森推進協議会(以下,協議会)では,平成29年2月25日(土)午後1時〜午後5時,京都大学稲盛財団記念館 こころの未来研究センター本館 3階大会議室において,第18回公開セミナー「農業・造園・陶芸の技から見る京都三山」を開催しました。
    
第6回落第忍者乱太郎 京都の森を守ろうウォーク 「東山をガッツリ体験だ!」を開催しました。

京都伝統文化の森推進協議会(以下,協議会)では,平成28年11月19日(土)午前9時〜午後2時,高台寺山国有林周辺において,京都市,朝日新聞社,朝日小学生新聞,林野庁京都大阪森林管理事務所,公益財団法人京都市森林文化協会と共催で,「第6回落第忍者乱太郎 京都の森を守ろうウォーク 「東山をガッツリ体験だ!」を開催しました。

詳しく見る □

    
「キクタニギクの咲く菊渓川の再生へ 現地調査」を開催しました。

京都伝統文化の森推進協議会(以下,協議会)では,平成28年11月7日(月)午後2時〜午後4時,高台寺山国有林周辺において,京都市と共催で「キクタニギクの咲く菊渓川の再生へ 現地調査」を開催しました。

詳しく見る □

    
「鎌倉仏教を興した僧たちが歩んだ比叡への道 〜雲母坂(きららざか)を登る〜」を開催しました。

京都伝統文化の森推進協議会(以下,協議会)では,平成28年10月29日(土)午後1時〜4時30分,比叡山の麓山中において,京都市,公益財団法人京都市森林文化協会と共催で,「鎌倉仏教を興した僧たちが歩んだ比叡への道 〜雲母坂(きららざか)を登る」を開催しました。

詳しく見る □

「第16回東山クリーン作戦」を実施しました。

京都伝統文化の森推進協議会(以下,協議会)では,平成28年10月23日(日)午前10時〜正午,東山山頂公園周辺において,林野庁京都大阪森林管理事務所と共催で「第16回東山クリーン作戦」を実施しました。

詳しく見る □

    
「水都おおさか森林の市2016」に出展しました。

京都伝統文化の森推進協議会(以下,協議会)では,平成28年10月2日(日)午前10時〜午後4時,近畿中国森林管理局,毛馬桜ノ宮公園(大阪市北区桜ノ宮)において開催された「水都おおさか森林の市2016」に出展しました。

詳しく見る □

「『京都の森』を守るために今できること 東山で“柴刈り”を体験しよう!」を開催しました。

京都伝統文化の森推進協議会(以下,協議会)では,平成28年6月11日(土)・6月15日(水)午後1時〜4時,高台寺山国有林において,京都市,公益財団法人京都市森林文化協会と共催で,「『京都の森』を守るために今できること 東山で“柴刈り”を体験しよう!」を開催しました。

詳しく見る □

文化的価値発信事業 第16回公開セミナー「森を活かす」を開催しました。

京都伝統文化の森推進協議会(以下,協議会)では,平成28年6月4日(土)午後1時〜午後5時,京都大学稲盛財団記念館 3階大会議室において,第16回公開セミナー「森を活かす」を開催しました。

詳しく見る □